2020年2月 – マスクの購入方法

2月6日からマスクの購入方法

毎週のように状況が変わるので追いついていないこともあります。
政府の発表やニュースなどを確認することをおすすめします。

新型コロナウイルスの影響でマスクが入手困難な状況が続いていますが、2月6日から台湾でのマスクの購入方法が変わります。

コンビニや化粧品店では購入できなくなり、健保カードの読み取りが可能な健保特約藥局で購入することになります。
より沢山の方が購入できるように1回の購入の上限が3枚から2枚へ変更になり、購入には健保カードが必要で購入日や期間も制限が付きました。

おそらく、マスクの供給が安定してくれば制限は緩くなってくると思われます。
変更があれば、追記していきたいと思います。

また、短期滞在など健保カードがない方はどうしたら購入できるのかもわからないので、わかり次第追記できればと思います。

※追記:観光として来ている外国人は購入できないそうですが、台湾に居住している外国人で国民健康保険(健保)カードを持っていない人は、旅券(パスポート)または居留証(ARC)の番号によって購入可能のようです。
※追記:下の記事では旅券による購入ができると書いてあるのですが実際薬局では買えないようです。
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202002050003.aspx
※追記:3/21から空港の免税店で購入可能になりました。
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202003210001.aspx

購入できる日

4/9から曜日制限がなくなりました(何曜日でも購入可能)

一度に購入できる上限枚数

大人用一人9枚、子供用は一人10枚

※追記:4/9から14日ごとに大人一人9枚、子供用は一人10枚に変更されました。
※追記:3/5から大人一人3枚、子供用は一人5枚に変更されました。
※追記:2/20から子供の健保カードでは上限が4枚に変更されました。
また、子供の健保カードでは大人用のマスクを買うことはできますが、大人の健保カードでは子供用のマスクを買うことができません。

※追記:子供の代理で購入する場合は一回につき健保カード3人分まで

購入できる頻度

14日に1回

子供用のマスクの販売

幼児と小学校低学年(幼幼平面口罩・小童立體口罩)のマスク

現在、4歳〜8歳用(小童立體口罩・幼稚園と小学校低学年)の立体マスクと幼児用(幼幼平面口罩 12.7cm*8cm)の平面のマスクは全てネット経由での販売になっています。

※幼児用の平面マスクの予約は5/18から始まります。

8歳以上用のマスク

8歳以上用のマスクはネットでの販売はありません。
薬局へ行って購入する必要があります。
また、立体、平面の区別は無いので薬局にどのタイプが入荷しているか確認して購入する必要があります。

大きさの違いは、この記事の下部にある画像がわかりやすいです。
「小童立體口罩」がネット販売になります。

幼童實名制口罩首次分型銷售 立體口罩只能在網路買
https://times.hinet.net/news/22861251

薬局で購入

国民健康保険証持参で健保特約藥局へ行き購入できます。

健保特約藥局
健保特約藥局はこのページから検索できます「5.特約類別:」を「薬局」と絞り込みすると見つかり易いです。
http://www.nhi.gov.tw/QueryN/Query3.aspx

防疫一把罩(マスクの在庫が調べられるサイト)
アプリをインストールする必要なくスマホのブラウザでアクセスするだけで近くの薬局とマスクの在庫が調べられます。(位置情報を許可にする必要があります)
https://mask.polstargps.com/

ネット販売(コンビニ・スーパー等で受け取り)

下記サイトかアプリ・サイト・コンビニに設置されているマルチメディア端末のどれかから登録ができます。 現在は大人用マスク・子供用(4歳〜8歳用の立体マスク)のみ購入可能

■eMask 口罩預購系統(ICカードリーダが必要)
https://emask.taiwan.gov.tw/msk/index.jsp

■全民健保行動快易通 | 健康存摺(専用アプリ)
アプリからは子供用のカードの登録ができないようなので今のところ、初回は他の方法で予約しないとならないようです。
iOS版:https://apps.apple.com/tw/app/quan-min-jian-bao-xing-dong/id578186283?l=zh

アンドロイド版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nhiApp.v1

■コンビニに設置されているマルチメディア端末
マルチメディア端末(チケットやクーポンを発行したりできる端末)に国民健康保険証を直接差し込み予約することができます。
予約完了後に印刷される申込書をレジへ持って行き支払いをします。
指定されている受取日へ行きマスクを受け取ることができます。

マスクの海外郵送について

条件付きで海外に滞在する親族への郵送も解禁されますが、条件の中に「受取人は中華民国籍でなければならない。」という項目があるので中華民国籍を持たない日本人の親族に送ることはできないそうです。
詳しくは下記の記事載っています。
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?post=174628

関連ニュース

4歲以下幼幼平面口罩 18日起開放預購(中国語)
https://www.cna.com.tw/news/firstnews/202005105005.aspx

マスク実名制、コンビニで予約・支払いが可能に 22日から/台湾
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202004210002.aspx

マスク「実名制」第3版、コンビニのマルチメディア端末で予約購入可能に
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?unit=148&post=175809

マスクの海外郵送を条件付きで解禁、二親等内の親族に1回30枚まで
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?post=174628

台湾のマスク実名制、4月9日から制限緩和 大人は14日間に9枚まで
http://japan.cna.com.tw/news/apol/202003300007.aspx

台湾、空港でマスク販売 コロナ回避の帰国ラッシュに対応 外国人も購入可
http://japan.cna.com.tw/news/asoc/202003210001.aspx

3/12からインターネットでマスクを予約販売、まずは試験導入
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?post=173131

「実名制」マスク販売、3/5から成人3枚・子ども5枚に増加
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?post=172559

2/27から子ども用マスクを毎日販売、代理購入は3人分まで
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?post=172227

マスクの購入が実名制に、購入できるのは7日に1度で1人2枚まで
https://jp.taiwantoday.tw/news.php?post=170462

口罩2/6起實名制購買上路 每人7天內限購2片(中国語)
https://www.cna.com.tw/news/aipl/202002035007.aspx

あわせて読みたい