台湾で病院にかかる(診察の流れなどを紹介)

診察券

台湾の街中の病院「診所」(主に内科・小児科)の診察までの流れや薬について紹介しています。

診所って?

軽い風邪などで大きい病院へ行くほどではないけど子供が熱を出した時など気軽に診察を受けることができる一般的な病院です。
日本でいう〇〇クリニックというような病院のことです。

商店街やマンションのテナントなどにあります。

受付(掛號)

健保卡(保険証)を受付の方に渡して告げられた掛號費(診療費と薬代込みの値段)大体200~250元を支払います。(薬代は薬によっては追加料金を取られることがあります。その場合は薬をもらうタイミングでその分を支払います)

初めて行った病院では基本資料(問診票)を書きます。

順番を待つ

掛號が終わったら自分の順番まで待ちます。
病院によって番号の紙や札を渡されたり、口頭で言われたりと様々です。順番は番号の表示板やテレビのモニターで確認できる病院がほとんどです。
最近ではLINEやアプリを使って待ち時間が確認できる病院もあるようです。

健保卡(保険証)がない場合(自費診療)

台湾の保険証が無くても自費で受診ができます。掛號費は400〜500元くらいになるので高くなりますが、症状がひどい場合などは躊躇せず受診したほうが良いと思います。
自費で診察を受けた時は居留証(無い場合はパスポート)を持っていけば受診できました。

日本語

残念ながら一般的なクリニックでは日本語は通じません。しかし、探せば日本語が通じるお医者様のいるクリニックもあるようです。
英語は通じることがほとんどです、病名や症状などは漢字の筆談と英語で伝えて診察を受けることも可能です。

中国語が話せないと敷居は高いですが、台湾のクリニックは親切な所が多いので一生懸命伝えれば理解しようとしてくれます。
クリニックに行けるようになると風邪など軽い症状でも見てもらいやすくなり重症化のリスクも減らせるので近所のクリニックを受診してみるのも良いと思います。

処方薬

処方されるのは基本3日分(西医(西洋医学の医師)の場合)
3日分なので症状が改善されない場合また受診に行かなくてはならない事もあります。

1日の服用回数は3〜4回で処方される事が多いです。
1日3回の場合は食事と食事の間で十分時間があるのであまり問題にはなりませんが、4回の場合は薬と薬の間隔が十分開けられず飲めなくなったりします。

特に子供の場合1日4回の服用は慣れるまでなかなか大変です。
薬と薬の間隔は台湾でも一般的に4時間以上。1日4回服用しようとすると8時(朝食後)、12時(昼食後)、4〜5時(夕食後)、8〜9時(就寝前)という感じになります。

夕食の時間がずいぶん早くなりますよね。。。

なので、4時前後に夕食ではなくおやつや軽食を食べさせた後に夕食後の薬を飲ませ、寝る直前にまた飲ませるのでも良いみたいです。

以前、9時前に寝る子の場合、夕食が遅くなった時どうしたら良いのかと思い聞いてみた所、夕食と就寝の時間が近い場合は1回スキップして飲ませなくても良いと教えてもらいました。
間隔をあけられなかった時は無理に飲ませない方が良いようです。

ただ、抗生物質などしっかり飲まなくてはならない薬もあるので、お医者さんか薬剤師さんに確認するのが一番です。

薬そのものは日本のものよりカラフルで一錠のサイズが大きめです。
子供の場合はシロップか粉薬が多いです。

薬を受け取る場所ですが、病院内に薬剤師さんがいて薬を用意してくれる場合と、病院の隣などに別で薬局がありそちらへ処方箋を持って行く場合と2パターンがあります。

大人に処方される薬には子供が服用できないような強い成分の薬もあるようです。
大人の薬を子供に与えるのは絶対にやめましょう。
どうしようもない場合は救急病院へ行って診察してもらいましょう。

診療時間(土日診療の病院も!)

診療時間は、朝8〜9時から夜9〜10時まで(途中休憩時間あり)という診所が多いです。

夜も遅くまで診察してもらえる上に探すと土日でも診療してくれる病院も結構あるので、子供の発熱などの時土日だからと言ってピリピリしなくて良いのは本当に助かります。

お子さんがいる方などは行きつけの病院とその病院がお休みの時受診できる病院を見つけておくと何曜日でも診療が受けられるので安心ですよ。
病院によって待ち時間や雰囲気、薬の強弱など様々なので、大人の方も病気や状況に合わせて使い分けるのも良いと思います。

診察券

日本の各病院で作られる診察券は一般的に無く(あるかもしれないですが遭遇したことがないです)、2回目以降も健保卡だけを受付の時に渡します。

Vocabulary(中国語の発音と意味)

診所を受診する時に出てくる単語の発音と日本語の意味です。

<緑のボタンを押すと音が流れます(音が聞こえるまで少し時間がかかります)>

発音 日本語の意味
クリニック
受付
受付費
保険証
受付カウンター
問診票
記入する
自費
居留証
パスポート
シロップ
粉薬
抗生物質